NHKおかあさんといっしょ収録は当たらない!?当選者レポから学ぶ曜日時間泣く対策とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

おかあさんといっしょの収録に出演しているのはなんと一般の子供達!でも抽選当たらないって本当?応募方法や収録する時間や曜日は?当日泣いたらどうしよう?2016年の動向は?でも大丈夫♪レポを見ればわかります!おかあさんといっしょ収録2016、皆の疑問をレポを参考に当たらない真相・応募・曜日・時間・泣く対策、ご紹介します!

おかあさんといっしょの収録って??実際どうなの??

がらぴこぷ~

1959年からお母さんと幼い子供達に永らく愛される長寿番組 “おかあさんといっしょ”。

お姉さんやお兄さんと子供達が笑顔で楽しそうにスタジオで歌ったり踊ったり、時にはクイズをしたり…とっても楽しそうですね♪

でもあのスタジオで歌ったり踊ったりできるのはタレントみたいな選ばれた子達だけなのかしら…?―いいえ!あのスタジオの子達、実は一般の家庭から応募して抽選で選ばれた子たちなのです!

ですから3歳のお子さんがいるご家庭ならチャンスは等しくあります!!

今回は3歳のお子さんがいらっしゃるお母さん必見!おかあさんといっしょの収録に応募する方法や収録の実際の様子、豆知識を実際に当選してスタジオ入りしたお母さんたちの情報をもとにご紹介していきたいと思います♪

収録に応募するには!?当たらないって本当!?気になる倍率は?

当選はがき

http://ameblo.jp/morechand/entry-10200396518.htmlより引用

まずは基本の応募条件からサクサク行きましょう♪

応募対象者は 3歳の誕生月~4歳の誕生月までのお子様 です。

応募は毎月1回(毎月25日正午までが締切日です)

一世帯当たり1件。(複数応募は厳禁)

(但し双子や双子以上の多胎児は1件で兄弟姉妹全員分申し込みが可能です!)

ということは、3歳になってからすぐに応募すれば最大13回応募するチャンスがあるってことですね!

応募する必須条件はこちらの2点。

  1. NHKの受信料を支払っていること。
  2. NHKネットクラブのプレミアム会員登録がされていること。

登録画面はこちら→NHKネットクラブの会員登録フォーム

NHKネットプレミアムクラブは受信料を支払っていれば無料で登録できますのでパソコンやスマホをお持ちであれば簡単に登録できちゃいますヨ☆

ここでようやく申し込み方法!

いざ、「おかあさんといっしょスタジオ応募ページ」をクリックして申し込みフォームへ!

必要事項を入力し、申し込み終了となります♪

応募画面はこちら→おかあさんといっしょスタジオ応募ページ

ここで重要なのが、正確な情報を間違いなく入力すること!!

生年月日や住所、名前等の入力を誤ると当選しても収録当日の本人確認で不正応募や記入不備として無効になる場合がありますのでしっかり間違いのないように入力しましょう!

間違いなく入力が完了しましたらあとは待つのみですね♪応募ページにも記載されていますが、応募締め切りから15日以内に合否がメールで通知されます。当選した場合、この数日後に当選券(はがき)が発送されるとのこと!

気になる当選確率ですが、往復はがきで応募の時代は4.5%と言われていました。ですが今はネット応募。今は応募総数のデータがないのでわかりませんが、10~15倍ぐらいではないかといわれています。

15分の1ということは、13回あきらめず毎月応募していればもしかしたら1回は当たるかも?!運もありますが、思い立ったが吉日!コツコツと応募するのが一番の近道かもしれません。

噂ではありますが、3歳半~4歳までの子の方が当選しやすい、応募が始まったらできるだけ早く応募した方がいいようです。応募開始は25日なので開始当日が理想的ですが、少なくとも月末から月初めまでには応募した方がよさそうですね!

収録当選者レポから考察!曜日・時間・実際の流れ

さて、ここからは晴れて当選した場合の実際の収録の情報をお届けしたいと思います!

収録日や収録当日の詳細のお知らせは当選のメール通知の数日後に来る当選券(はがき)に記載されています。

収録日は当選メールが届いてから約2か月後くらいの平日が目安のようです。稀に祝日と被ることもあるという情報も。

時間帯は11時台14時台16時台の1日3回の収録があるとのこと。

何曜日の出演になるか気になるところですが、当日の集合時間の点呼後に放送日や注意事項が記載された用紙が配られるためそれまではわかりません。

収録する曜日や集合時間に規則性はないようなので本当に当日までのお楽しみのようですね!ドキドキしちゃいます!

収録時間は集合から解散までを入れて1時間30分ほど。

点呼などの時間を省くと実際にスタジオにいる時間はおおよそ1時間位のようです。

実際の流れを大まかに説明しますと、

①集合時間までにNHK放送センター西口玄関から入館、点呼。説明を受ける。

入館するとすぐ近くに控室があり、そこで集合時間まで待機をするようです。集合時間になるとエプロン姿のスタッフさんの案内でセンター内の廊下で整列をし、当選券や本人の確認の後お土産(Tシャツ)の配布があります。

点呼後に子供と保護者は分かれて保護者は先述の放送日や注意事項が書かれた用紙を渡され、説明を受けるようです。

②スタジオ本番前に憧れのお兄さんお姉さん達とご対面💛

説明後、なんとお兄さんお姉さんたちが登場!そのままスタジオまで先導してくれます!!なんて夢のようなサプライズ・・・!サプライズ後に子供達はお兄さん達からわかりやすく注意事項を説明されるようです。

③子供達はスタジオのセットの中でリハーサル、保護者はベンチで待機

まずはウオーミングアップということで遊び感覚でお馴染みの歌に合わせて踊るようです。この時にお兄さんお姉さん達やスタッフの方が本番でちゃんと踊れるように教えてくれるとのこと!!踊るのが得意ではない子にとっては直々に教えてもらえるなんて夢のようですね!!

④オープニングの子供の位置決め

座る位置は大人が指示するのではなく、子供が自由に決めていいようです。子供達が全員座った後お兄さんお姉さんが座り収録が始まります。

⑤ついに収録本番!実際の番組と同じ流れで収録される

オープニング後の歌の映像のコーナーの時間にはパントの選出も!りさお姉さん本人が選ぶようで、リハーサルやオープニングの際に恐らく一緒にできそうな子を見つけているのではないかと思われます。

映像のコーナーと収録のコーナーが比較的交互にあるのは、映像のコーナーで子供達が映像に夢中になっている間にセットチェンジを速やかに行い子供たちを待たせないようにする為のようです。さすが長寿番組!長年の経験が為せる計算しつくされた技ですね!

現場の雰囲気もとても和やかで子供たちが遊びながら楽しみながらの収録のようです。

エンディングの際の風船は複数取っても可!なんとお持ち帰りできます💛

(但し、風船は撮影終了後に母親に渡すよう指示され、スタッフの方に空気を抜くように母親は指示されるようです)

⑥収録終了後はみんなで記念撮影♪その後お兄さんお姉さん達に見送られながら退出

記念撮影後は子供達は風船を母親に渡した後、もう一度集められてお兄さん達と一緒に収録した映像を見ます。母親たちはモニターで確認するようです。この時に記念撮影の集合写真の振込用紙(1枚1250円!)を配られるとのこと。

先に母親たちが退出し廊下で整列して子供を待ち、子供達はお兄さんたちの誘導でスタジオを出ます。最後は親子でお兄さん達に見送られながらのフィナーレ!!お疲れ様でした💛

たったの1時間の収録ですが、子供も大人も密の濃い素敵な時間になりそうですね♪

収録本番、泣いたらどうしよう?!収録当日に困らないアレコレ豆知識

お兄さんお姉さん達

最後に、細かいですが気になる豆知識をご紹介します。

まず、スタジオまでの交通費は実費です。遠くから来る親子にとってはちょっと辛いかもしれませんが、当選しただけでもラッキーなことですから東京見物も兼ねて旅行感覚で行きましょう!

子供の服装はブランド名やキャラクターが大きく表示されていない、無難な服装であればよいみたいですね。

カメラや動画などの撮影は勿論禁止!携帯を見る素振りでさえもアウトな現場のようなので、携帯電話は当たり前かもしれませんが電源を前もってOFFにしておいた方がよさそうです。

スタジオ収録の子供の付き添いは1名のみ。但しスタジオパークでも収録内容は見学できるので、他のご家族はスタジオパークで子供の活躍を応援しましょう♪

お兄さんお姉さん達やスタッフさんを含め子供が緊張しにくい雰囲気作りをしてくれているのですが、泣いてしまう子もやはりよくいるようです。

でも大丈夫!リハーサル中に子供が泣いてしまった場合、お兄さんお姉さん達やスタッフの方があやしてくれます。そこで泣き止み機嫌が直ってくれれば本番も無事に参加することができるでしょう♪

但し、残念なことですが本番までにあやしても泣き止まない場合は途中退出になってしまうようです。

いかがでしたか?テレビの中でしか見たことのなかった世界を子供と共に過ごす機会は本当に稀有に等しいですが、もし本当に実現するなら親子にとって大変貴重な経験や大切な思い出になることでしょう♪

今月からでも遅くはありません!当たったらラッキー♪と肩の力を抜いて応募してみてはいかがでしょうか☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です